株式会社 大林製作所

  1. Home
  2. 製品情報
  3. SUD-100A TOURNER
TABLE

SUD-100A TOURNER

  • 特 長
  • 標準仕様
  • カラーバリエーション
  • 工場オプション
  • オプション

フリースタイル昇降フローティング撮影台 SUD-100A TOURNER(トルネ)

"ハードウェアにこそ「やさしさの追求」が必要だ…"


これは大林の開発コンセプトにおける大切な要素。
『撮る人・撮られる人にやさしい』をテーマに完成した最新作は、その名もSUD-100A TOURNER。
天板の+180゜-90゜(角度任意・計270゜)回転をフローティングとともに実現。
もう、患者さんに辛い思いをさせることなくまさにフリースタイルな撮影環境を作れます。 天板を回転させることで大腿部や軸写撮影もラクラク。
またCアームや骨密度測定器などとの組み合わせもでき、グローバルな撮影台としても無限の可能性を秘めた一台。これからは回転する天板が常識です。

フローティングと回転、撮影ポジションを思いのままに。

天板は凹凸を最小限に押さえたフラット設計。
フローティングは、幅方向280mm、長手方向980mm*とワイドに動きます。
さらに回転は、+180°・−90°(計270°)任意の角度に固定でき、撮る人・撮られる人の負担軽減を実現しました。(*受像部標準仕様)

床上わずか480mm*~900mmまでテーブルが昇降。
乗りやすさ、乗せやすさを追求しました。設定された高さ(出荷時にご希望の高さを設定)に随時一時停止させることができます。(*受像部標準仕様)

やっぱり便利!センターロック機能。
天板の幅方向とカセッテの中心をカチッと一時停止。もちろん回転機構と併用でき、中心も狂いません。
患者さんやレザーマットを乗せていても、定位置を見失うことはもうありません。

回転もフローティングも自由自在
 ハンドスイッチでワンランク上の操作性を実現。
(オプション)

各々のボタンを押している間、天板が自由に動きます。
また、ボタンを放せば確実にロックされ、微妙な移動もストレス無くできます。
天板サイドレール内のどこでも取り付けが可能で、上下逆でも使用できます。

多彩な受像部でデジタル環境をサポート。

カセッテDR(FPD)対応のワンタッチトレー(標準仕様)
カセッテ、CRカセッテやカセッテDR(FPD)の着脱がワンタッチでできます。
(天板が回転するため、カセッテ、ワイヤレス使用のCRカセッテやカセッテDR(FPD)のみ対応しています。)

DR(FPD)専用受像部(工場オプション) 機内配線仕様

17×17 使用例 14×17 縦位置使用 14×17 横位置使用例 インジケーター
17×17 使用例 14×17 横位置使用 14×17 縦位置使用例 インジケーター

グリッド着脱機構&専用フレーム付きグリッド(工場オプション) (DR(FPD)専用受像部選択時のみ可)

グリッド着脱機構 グリッド着脱機構

DR(FPD)専用受像部用CRホルダー(オプション) DR(FPD)専用受像部でカセッテの使用を可能にします。

CRアダプター CRアダプタ CRアダプタ CRアダプタ
  14×14 CR使用例 10×12 CR縦位置使用例 10×12 CR横位置使用例
写真は機能説明の為に着色してあります。

みんなにやさしい安心感。

アクシデントにも安心。
天板の角には、丸くソフトなカバー(着脱可能)を標準装備。接触や衝突によるダメージを軽減します。万が一、アクシデントが発生した場合にも安心です。

アフターフォローも万全。 
設置後のオプション装着、部品交換が容易な設計のため、末永くご使用いただけます。万一、不具合が生じた際には、直ちにご連絡ください。社員サービスマンが日本全国どこへでも迅速に対応いたします。創業当時から変わらぬ心のこもったサービスは、ユーザーの皆様から高く評価されています。

「保守点検プラン」ご加入のおすすめ
お客様が安心して、機器をご使用いただけるよう「保守点検プラン」をご用意しています。
弊社の行う適切な保守点検は安全性や性能の向上、さらに耐用年数の長期化が望めます。
また点検内の診断で不具合を見つけ、予防措置を行うことで急な故障を未然に防ぐこともできます。
(サービスプランの種類・詳細につきましては、お問い合わせ下さい)


標準仕様 単位:mm
. 揺動型 固定型 . 揺動型 固定型
天板枠寸法(W×L) 815×2,120 受像部スライド量 -
天板材質寸法(T×W×L) 10×680×2,100
カセッテDR
ワイヤレス型のみ対応
天板材質 アクリル板(10mm厚) カセッテサイズ 半切縦横まで
最低位 480* カセッテのポジショニング -
最高位 900 受像部電源 -
フローティング(長手) 980* フォトタイマー 各社対応*
フローティング(幅手) 280 昇降駆動方式 電動式
天板ロック方式 オフロック 昇降スイッチ フットスイッチ
天板ロック解除 フットスイッチ 昇降一時停止高さ ご指定ください
(出荷時に設定)
天板回転角度 270゜ 動作音量(継続音含む) 32dB
天板回転スイッチ フットスイッチ 設置形状 アンカー固定
センターロック機構 標準装備 撮影台電源 AC100V 0.6kVA
    本体重量 300kg

*受像部仕様により異なります。*搭載可能形式をご確認ください。


天板とベロー(蛇腹)のカラーコディネートで、撮影室を明るく演出
●天板
トラディショナル
ネイビー
クールラベンダー チェリーピンク パステルイエロー ミントグリーン モカブラウン
●ベロー(蛇腹)
トラディショナル
ネイビー
クールラベンダー チェリーピンク パステルイエロー アースグリーン モカブラウン

※実際の色とは異なって見える場合があります。


DR(FPD)専用受像部 機内配線仕様

17×17 使用例 14×17 縦位置使用 14×17 横位置使用例 インジケーター
17×17 使用例 14×17 横位置使用 14×17 縦位置使用例 インジケーター

グリッド着脱機構&専用フレーム付きグリッド (DR(FPD)専用受像部選択時のみ可)

グリッド着脱機構 グリッド着脱機構


● オペレーターグリップ ● 安全グリップ ● タッチスイッチ
オペレーターグリップ 安全グリップ タッチスイッチ
フローティング操作をラクにする操作者用グリップ。(取付位置可動) 作動時も安心の患者用グリップ。(取付位置可動) どこを触っても思い通りに、フローティング。

● 圧迫帯 ● 側面カセッテホルダー固定型 ● 側面カセッテホルダー自在型
圧迫帯 側面カセッテホルダー固定型 側面カセッテホルダー自在型
撮影時の患者さん固定ベルト 天板のサイドレールにセットできます 取付け位置を選ばず、高さや角度も自由自在にセットできます

● ハンドスイッチ ● 4連フットスイッチ satellite(特許 第 6262515 号/ 実用新案 第 3189280 号)
ハンドスイッチ 4連フットスイッチ サテライト

● 指はさみ防止スカート    
圧迫帯    
天板と受像部の間に誤って指を挟まないよう防止します。    

● ビニールレザーマット
ビニールレザーマット ナチュラルアイボリー ビニールレザーマット トラディショナルネイビー ビニールレザーマット クールラベンダー ビニールレザーマット チェリーピンク ビニールレザーマット パステルイエロー ビニールレザーマット アースグリーン ビニールレザーマット モカブラウン
ナチュラルアイボリー トラディショナルネイビー クールラベンダー チェリーピンク パステルイエロー アースグリーン モカブラウン
台に乗った時の冷たい不快感を緩和します。 ※実際の色とは異なって見える場合があります。

DR(FPD)用受像部用CRホルダー(オプション) DR用受像部でカセッテの使用を可能にします。
CRアダプター CRアダプタ CRアダプタ CRアダプタ
  14×14 CR使用例 10×12 CR横位置使用例 10×12 CR縦位置使用例
写真は機能説明の為に着色してあります。

●オートポジショニング(管球連動) ●カーボン天板 ●イルリガートルハンガ