株式会社 大林製作所

  1. Home
  2. 製品情報
  3. LAUNCHER
TABLE
  • 特 長
  • 標準仕様
  • オプション

ぶれないこと。スムーズなこと。耐久性があること。


高品質のアンギオ装置を用意しても、撮影台がプアーでは被写体ぶれをおこしてしまいます。

見たい患部に、素早く、正確にアクセスできなければ、鮮明な画像でも意味がありません。

導入時だけ快適でも、へたりが早かったりアフターサービスがおろそかでは安心して使えません。

外観からわかる「良さ」はもちろんのこと、見えない「良さ」にこそ大林はこだわっています。
"モバイルCアームには、LAUNCHER" これからのデファクトスタンダードです。

アクセサリーレール。
左右2ヶ所、計4ヶ所に設置してあります。イルリガートルハンガやハンドスイッチ等、弊社の製品だけではなくCアームのリモコン等※も取付け可能です。※対応機種に付きましてはCアームメーカーにお問い合せ下さい。

挟み込み防止システム
昇降中に異物が挟まれると自動的に昇降停止します。思わぬアクシデントを未然に防ぎます。

MARK IIで1,800mmという最大透視可能エリアを実現

MARK Iで1,500mm,MARK IIで1,800mmという最大透視可能エリアを実現
可能な限り天板を長く、可能な限り天板の金属部分を排除し、限られたスペース内でも最大限活用できるよう、コンパクトな本体を設計しました。2,000mm(MARK I)〜2,200mm(MARK II)のCFRP天板を装備しています。

延長天板(オプション)。 
簡単で確実に着脱ができる延長天板をご用意しました。+αの長さは、使い勝手を飛躍的に向上させます。

昇降、フローティングをワンハンドで。
昇降やフローティングを片手で操作できるコントロールグリップを標準装備しました。また、着脱はワンタッチでアクセサリーレール上のどこへでも移動ができます。

手動式フローティング天板で撮影ポジションを思いのままに。
手動式の天板は、4方向へ直感的に操作ができます。「止めたい所で止まる」といった当たり前のことをストレスなく行うために、軽く動きすぎないよう絶妙の負荷を与えています。

天板ロックは無意識に。
天板を固定するのに、特別な操作は不要です。フローティングするために押していたボタン又はフットスイッチを放すだけで、確実にロック(電磁式)されます。

モバイルだからできることがあります。

ICUやCUU、又は緊急を要する瞬間。さまざまな環境下で一般外科はもとより、四肢・股関節、脊椎、血管などの部位撮影まで、すぐれた操作性を実現し、簡単に治療環境を構築できます。

大型キャスター内蔵。 
大型自在キャスターと、独立ロックの併用で微細な移動も楽に行えます。

コードコネクターを両側に装備。 
モバイルの利点を損なわないよう、各種コネクターを左右両側に装備しました。処置室内のコード処理に煩わされることは、もうありません。



アフターフォローも万全。 
適切な保守点検は、機器の安全性や性能を高め、耐用年数の長期化へもつながります。
弊社では、各種「保守点検プラン」のご契約をお勧めしております。
万一不具合が生じた際には、社員サービスマンが日本全国どこへでも迅速に対応いたします。
さらにフルサポートのプランでは、医療法で求められる保守点検をお客様に代わって実施いたします。
創業当時から変わらぬ心のこもったサービスは、ユーザーの皆様から高く評価されています。
(プランの種類・詳細につきましては、お問い合わせ下さい)


標準仕様 単位:mm
. MARK I MARK II
天板全長 2,000 2,200
最大透視可能エリア 1,500 1,800
天板全幅 500 540
天板材質 カーボンファイバー
最大荷重 150kg
フローティング(長手) 630
フローティング(幅手) 140 180
フローティング方法 手動式(電磁ロック付)
天板ロック解除 ハンドグリップ,フットスイッチ(併用可)
最低位 750
最高位 1,150
昇降距離 400
昇降操作 ハンドグリップ,フットスイッチ(併用可)
駆動方式 電動式
アクセサリーレール 2ヶ所(後方×2) 4ヶ所(頭部×2,後方×2)
設置形状 可動式(大型キャスター内蔵)
電 源 AC100V 0.6kVA
重 量 300kg
付属品 ●ビニールレザーマット ●ハンドグリップスイッチ ●フットスイッチ   

●延長天板(木製 L=700mm) ● アームサポート(木製) ● アームサポート(カーボン製)
ワンタッチで着脱できます。 マットと天板の間に挟み込んで設置します。 マットと天板の間に挟み込んで設置します。
 
●アームサポート(アクリル製) ● ヘッドクッション ● イルリガートルハンガ
マットと天板の間に挟み込んで設置します。 自由な位置に移動出来ます。(置型) アクセサリーレールに取付けます。

satellite    
サテライト