株式会社 大林製作所

  1. Home
  2. 昇降フローティング撮影台「E-JIS LIGHT(イージス ライト)」を発売
TABLE
News Release

PRESS RELEASE・報道資料

2017年08月04日

昇降フローティング撮影台「E-JIS LIGHT(イージス ライト)」を発売

株式会社大林製作所(社長:大林清人)は、昇降フローティング撮影台のニューモデル「E-JIS LIGHT」
(イージス ライト)を本日より発売いたします。
「E-JIS」(2016年10月発売)の基本理念はそのままに「SUD-3」の後継機種として開発した製品です。
本製品の発売に伴い、「SUD-3」の製造販売を終了させていただきます。


イージスライト

主な特長  
1.信頼の高性能
スムーズな昇降、シルキータッチのフローティング
床上わずか450mmから720mmまでテーブルが昇降

2.コンパクトボディ

従来機種(SUD-3)に比べ100mmテーブルの近くで作業ができ、撮影者の身体的負担を大幅に軽減します。

3.上下動・フローティングとも動作音量32db
静かな動作音は、音による不安感を患者さんに与えません。

4.ワンタッチトレー搭載型受像部

縦位置でも横位置でも自由自在。ワンタッチで簡単にセットできます。
アナログカセッテはもちろん、カセッテ型DRにも対応しています。

5.受像部を隠さない新デザインの天板
撮影可能範囲をカラーボーダーで邪魔しないよう天板のデザインを見直しました。(実用新案)
6.アールの付いた天板フレーム

7.安全装備
ビニール製のスカートを左右に標準で装備。
誤って患者さんが指を挟まないよう、優しくガードします。
非常停止スイッチを受像部横に配置。万が一の時も安心です。

8.Made in Nippon
高品質・メンテナンス性・安定性に考慮して純国産にこだわっています。

9.豊富なカラーバリエーション
・ トラディショナルネイビー(NEW)・ クールラベンダー(NEW)・チェリーピンク(NEW)・ パステルイエロー ・ ミントグリーン ・ モカブラウン(NEW)

10.充実したオプション
・ 安全グリップ ・ オペレーターグリップ ・側面カセッテホルダー ・ カーボン天板 ・ ビニールレザーマット ・ フォトタイマー ・ フットスイッチ ・ 圧迫帯 ・ キャスター

製品リンク:E-JIS LIGHT