株式会社 大林製作所

  1. Home
  2. 検診向け胸部専用支持器の最高峰。床置き型で立位と上下連動可能。「E-TUBE EVOLUTION 1」を発売
TABLE
News Release

PRESS RELEASE・報道資料

2013年03月08日

検診向け胸部専用支持器の最高峰。床置き型で立位と上下連動可能。
「E-TUBE EVOLUTION 1」を発売

株式会社大林製作所はX線管球支持スタンドの新製品「E-TUBE EVOLUTION 1」(イーチューブ エヴォリューション 1)を発売します。
上質な動作を「インバーター制御システム」が実現し、特にROCKET EVOLUTION 2 & 3との組み合わせで秀逸な撮影環境を構築できます。
また、他社の立位スタンドであっても、オプションで上下連動することができます。
「E-TUBE TYPE 1」の後継機種となり、 「EVOLUTION 1」の発売をもって「TYPE 1」の製造販売を終了致します。

E-TUBE EVOLUTION1 主な特長

1.インバーター制御の電動上下動
上質な動作を、インバーター制御システムが実現します。特に、ROCKET EVOLUTION 2 & 3との組み合わせで秀逸な撮影環境を構築できます。

2.各社の立位に簡単連動(オプション)
他社の立位スタンドでも上下連動する柔軟性を持っています。取りあえず、「現状の立位スタンドで運用し、 将来的にはROCKET EVOLUTION 1or2にアップグレード。」といったご希望にもピッタリな選択です。
(立位スタンドに連動ユニットとセットアップが必要です。詳しくはご相談下さい。)

3.各社の管球・コリメータに対応
各社の管球、コリメータの取り付けが出来ます。
(一部例外がございますので、購入時にご確認下さい。)

4.床置き型の魅力
設置時に、天井等の大掛かりな工事は必要ありません。 床4ヶ所のアンカー止めだけでOK。コストも時間も節約できます。

5.フロントメンテナンス
電子基板ボックスがスライドして、前からアクセスできます。
壁際に設置した状態でも、メンテナンスが容易になりました。

6.液晶タッチパネルで簡単操作
上下動の他にオート/マニュアルの切替操作、昇降カウンター、非常停止などの表示が簡単にできます。また、フットスイッチ(オプション)と併用もできます。

7.Made in Japan
高品質・メンテナンス性・安定性に考慮して純国産にこだわりました。その上で、部品ひとつひとつにもコスト意識を高く持ち設計しています。

8.こだわりのパールコーティング
患者さんの触れる受像部や、目の前にくる本体にパールコーテイングを施しました。やわらかな色彩と高級感あふれる光彩は更なる「安心感」を演出します。

9.トルクセイバー(挟み込み防止機能)
万が一の事故を防ぐ、安心・安全のシステムです。


標準仕様 単位:mm

. .
外形寸法(W×H×D) 564 × 2,046 × 623
上下動ストローク 最低位 285 最高位 1,635(半切中心部)
駆動方式(上下) 電動式(非常時手動にて動作可能)
昇降スイッチ 操作パネル(タッチスイッチ式)
設置形状 床固定式
電源ボックス スタンド内蔵
電 源 AC100V±10% 50/60Hz,0.2kVA
本体重量 約120kg

仕様及び外観は改良により告知無く変更することがあります。

製品リンク:E-TUBE EVOLUTION 1